人間関係がモヤモヤするとき読む本|悩みを吹き飛ばす言葉!

職場、学校、ご近所さんなどなど

人間関係にモヤモヤするとき、

「モヤモヤする=違和感を感じている」んですよね。

自分の気持ちが違和感を感じているなら

一度その関係を見直してみてはどうでしょうか。

いちばん大切なのは自分の気持ち。

人間関係は自分自身の考え方を変えるだけ

世界の見え方が変わることもあります。

モヤモヤしたら変わるチャンスかもしれません。

この記事では、モヤモヤを解消して

人間関係をもっとラクに考えるアドバイスをしてくれる本をご紹介します!

しずこ

精神科医の先生からの221+αのアドバイス!

こんな方におすすめ
  • 人間関係についてモヤモヤする
  • 周りに気を遣いすぎて疲れてしまう
  • 仕事や家事などをついがんばりすぎてしまう
目次

人間関係のモヤモヤ、悩みを吹き飛ばす言葉満載の本

おすすめしたい本は

「精神科医Tomyが教える1秒で不安が吹き飛ぶ言葉」精神科医Tomy(ダイヤモンド社)です。

この本を読むことで

  • 気にする必要のないモヤモヤを終わらせられる
  • 周りの人間にむやみに振り回されなくなる
  • もっとラクに人と付き合いができる
  • いまの自分の生活を楽しむ考え方ができる

著者は精神科医Tomyさん。1978年生まれの精神科医。

この本の魅力

  • 魅力1 わかりやすい表現ですんなり入ってくる
  • 魅力2 1ページに1名言辞書的に使える!
  • 魅力3 気付かされることだらけ

魅力1 わかりやすい表現ですんなり入ってくる

この本の魅力としてまず1番に触れたいのが

その親しみやすくユーモアのある著者のキャラクター

「アテクシ」と名乗る著者がとてもわかりやすく語り表現

投げかけてくれる言葉は、すんなり入ってきます。

魅力2 1ページに1名言で辞書的に使える

この本は1ページ1名言で構成されているので、

辞書的な使い方ができます。

不安なことや悩みがあるときは

まず目次を見て、その不安や悩みに関連するワード(例:「誤解」「悪口」など)を探し

そのページを開いて読んでみる

といった使い方ができます。

この使い方がおすすめです!

短い文章でクッと読むことができます

魅力3 気付かされることだらけ

ひらめきの画像

「すべての問題を解決しなくていい」

むやみに白黒つけようとするから疲弊するということですね。

問題を解決しなければと考えがちですが、

時間が解決することや、なるようにしかならないこともある。

「放っておくこと」がいい場合もあるんですよね。

他人ってガッカリさせていいのよ。

(中略)1番モノのわかった人はガッカリしない。2番目にモノのわかった人はガッカリしても言わない。1番わかってない人が「君にはガッカリした」とわざわざ言いに来るの。気にする価値なし!

引用元:精神科医Tomyが教える1秒で不安が吹き飛ぶ言葉 精神科医Tomy ダイヤモンド社

自分が疲れてるときは、「もう少し」を後回しにしたほうがいいわ。

人間キリの良いところまでやりたがる傾向があるから、「もう少し」の積み重ねで疲れちゃうのよね。だから「もう少し」は後回し。

引用元:精神科医Tomyが教える1秒で不安が吹き飛ぶ言葉 精神科医Tomy ダイヤモンド社

解決しない問題ってあるわよね。でも解決しないなら、そのまま置いておけばいいと思う。

「解決できない」と思うと苦しいけど、解決しないのならちょっと余裕がもてるわ。全部置いておきなさい。ぽんぽんぽんぽんっと。

引用元:精神科医Tomyが教える1秒で不安が吹き飛ぶ言葉 精神科医Tomy ダイヤモンド社
  • 白黒つけずにあえてグレーのまま置いておく
  • 本当に大切なことの解決にだけエネルギーを注ぐ
  • 解決すべきかどうか優先順位を決める

”これ本当に悩む価値があるのかな?”

と考えてみると、意外にも多くのことが悩む必要のないことだったりします。

自分にとって本当に大切なものか選択が重要なんですね。

しずこ

自分の「~しなきゃいけない」という固定概念を疑ってみるのも大切かも

まとめ

人間関係に悩んだ時モヤモヤした悩みを吹き飛ばしてくれる本をご紹介しました。

一度きりの自分だけの人生です。

モヤモヤの時間をできるだけ少なくしてくれる

手元に置いておきたい一冊です。

人間関係にモヤモヤしたとき、不安や悩みを抱えたとき、きっと何かヒントをくれるはずです。

ぜひ読んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる