みてねみまもりGPSレビュー|充電や精度は?実際に使った感想

「みてねみまもりGPS」が気になるけど
実際どうなんだろ?

しずこ

3週間使ってみたところ
充電がかなり長持ちで精度もいいよ

子供の登下校、心配ですよね。

  • 子供の登下校が心配
  • 居場所を把握したい
  • まだ携帯電話は持たせたくない

こんなとき最適なのが子供用GPS

とはいえ、子供用GPSも今は商品が増えて選ぶのが大変です。

我が家では3年以上BsizeのGPSBoTを使用していましたが、

いろいろ迷った末「みてねみまもりGPS」に買い替えました。

この記事では

  • みてねみまもりGPSを選んだ理由
  • 実際のみてねみまもりGPSの機能
  • 使用して感じたメリットとデメリット

などをまとめました。

みてねみまもりGPSを検討中の方の参考になればと思います。

※Amazon価格が安くておすすめです

ちなみに

これまでに3つの子供用GPSを使用しました。

どこイルカ→GPSBoT→みてねみまもりGPS

  • どこイルカ:現在販売されている㈱ユビキたス「どこイルカG」の前のモデル。本体が大きめで精度がいまいちだったため買い替えました
  • GPSBoT:現在販売されているBsize「GPSBoT」の前のモデル。みてねみまもりと機能はほぼ同じでしたが充電がもたなくなり買い替えました

GPSBoTは精度も良かったのですが、

3年以上使用してバッテリーが1日しか持たなくなったので

今回みてねみまもりGPSに買い替えました。

目次

「みてねみまもりGPS」最新 2021年モデル(ピンク)購入

使用していたBsizeのGPSBoTの代わりに購入したのが

mixiの「みてねみまもりGPS」最新 2021年モデル(ピンク)です。

みてねみまもりGPS 最新 2021年モデル

端末本体価格5,280円(税込)
毎月の通信料528円(税込)
サイズ幅48×高さ48×厚み20mm
重さ51g
本体カラーホワイト 
ピンク
ブルー 
グリーン
測位方式GPS衛星5種
A-GPS
Wi-Fi
携帯基地局
通信方式LTE Cat.M1 (ドコモLTE)
バッテリーリチウムイオン1800mAh
充電頻度省エネモード(通常3分間隔)で1ヶ月
高頻度モード(通常1.5分間隔)で2週間
※いずれも満充電時、1日3時間移動した場合
移動履歴の保存期間3ヶ月
みてねみまもりGPS概要

※Amazon価格が安くておすすめです

みてねみまもりGPSでできること

  • 親のスマホアプリの地図(Google Map)に子の現在地を時間を表示
  • 子の移動履歴を表示(通過時間と共に)(3ヶ月保存)
はむくん

何時にどこを通ったかわかるね

  • みまもりスポット(自宅や学校など)を登録すればその地点の発着を親のスマホに通知
  • AIによる自動学習機能がありいつもの行動範囲から外れるとスマホに通知
  • 1台を複数人で見守れる
  • 複数台を1つのアプリで同時に見守れる
  • バッテリーが減るとスマホに要充電の通知
  • 歩数計機能

できないこと

  • 発信(親・子両側からともにできない)
  • 防犯ブザーの役割

子供用GPS選びで重視したポイント

  1. 位置の精度がいい
  2. 更新が早い、なるべく更新が高頻度
  3. スマホに出発・到着の通知がある
  4. 範囲から外れたときに通知がある
  5. 充電が長持ちする
  6. 本体が軽量でコンパクト

みてねみまもりGPSを選んだ理由

精度が良く使いやすかったGPSBoTとほぼ同じ機能

AI搭載の高性能

費用おさえめ(本体5280円、月528円)

バッテリ−長持ち

というのが選んだ理由です。

2018年から3年以上使用したGPSBoTと機能やサイズは変わりなさそうで、且つ

  • バッテリー長持ちで安心(業界最大容量の1800mAh)
  • 移動履歴の保存期間が長い(3ヶ月)

ということだったので、みてねみまもりGPSに買い替えました。

【レビュー】購入から使用まで

みてねみまもりをAmazonから5,280円(税込)で購入しました。

みてねみまもりGPS

送料無料で翌日届くのがありがたいです。

楽天やYahoo!でも販売されていますが価格が高めで送料もかかるので、Amazonからの購入がおすすめです。

届いたもの(右から本体、リセッピン、ストラップ、充電用USBケーブル)

本体は手のひらに収まるサイズです。

付属品はこちら

  • 初期設定の説明書
  • 充電用USBケーブル
  • ストラップ
  • リセットピン

充電用ACアダプターは別売りです!

\充電用ACアダプタはこちら/

初期設定の説明書

初期設定の説明書の文言がちょっと泣けました…

届いたらやることの手順(設定方法〜開通)

わかりやすい設定の説明書の通り設定をすすめます。

STEP
スマホに専用アプリをダインストールする

説明の紙にQRコードがあります。

STEP
アプリの手順通りユーザー登録→GPS端末と連携する
  • 「はじめてご利用の方」タップ
  • →メールアドレス登録
  • →登録したアドレスに送られた認証メールに記載されたURLをタップする
  • →登録が完了
  • →パスワード設定
  • →「新しいGPS端末を連携する」を選択
  • →GPS端末に記載された端末IDを入力
  • →GPS端末とスマホの連携が完了
STEP
月額料金を支払うクレジットカード情報を登録する

月額通信料528円を支払うクレジットカード情報を入力

(支払いはクレジットカード払いのみ)

STEP
一緒にみまもる人を追加する場合、その人の認証コードを登録する
  • 一緒にみまもる人のスマホにも専用アプリをインストールしてもらう
  • →メールアドレス、パスワード登録
  • →「認証コードでみまもりに参加する」を選択
  • →認証コードが生成される
  • →GPS端末の管理者が「みまもる人を追加する」で追加したい人の認証コードを登録
  • →完了
STEP
その他こまかい設定をする
  • お子さんのニックネーム、アイコン
  • みまもりスポット(自宅、学校など)
  • みまもり範囲
  • 稼働モード
「稼働モード」とは

次の中から選べます

「高頻度モード」最短1.5分間隔でリロード

「省エネモード」最短3分間隔でリロード

「スリープモード」次に充電するまでみまもりを停止

STEP
USB端末を充電する

GPS端末が充電されると、自動的にデータ通信回線の開通処理がはじまります。

GPS端末を充電ケーブルにつないだまま待ちます。

しばらくすると回線の開通完了して使用可能になります。

開通完了までにはしばらく時間がかかることもある!

いよいよ実際に使ってみた

朝ランドセルのなかに入れて登校しました。

自宅を出るとすぐに「出発しました」の通知。(通知をオンにしておく)

自宅を出発した通知

稼働モードは「高頻度モード」に設定しているので

1分半から2分に一度位置が更新され地図上に足跡がつきます。

緑色の丸いところをタップすると、それぞれその場所を通った時間が表示されます。

学校につくと「○時頃に学校に到着しました」の通知が着ます。

位置の精度や充電は実際どうだった?

子供用GPSを検討する上で一番重視したポイントが「GPS精度」と「充電のもち」でした。

みてねみまもりを実際に使用した感想は「とても良い!」です。

位置の精度や更新頻度は?

しずこ

位置の読み込みは毎回1分半〜2分で、
途絶えてまとめて更新される(突然ワープ!!のようなこと)も
ありません。

2分以上経ってるのに更新されない!ということがなく

コンスタントに時間通り更新されるのでストレスなく見守れます。

また、「帰りがあまりにも遅くて急遽車で迎えに!」

といった時も地図に表示された場所に行けば本人がいたので位置の精度も良いと思いました。

特に低学年の子を見守る場合は、できるだけ更新が高頻度であってほしいところではないでしょうか。

GPS精度と更新頻度は、かなり満足しています。

充電の持ちは?

月曜から金曜までは、登校で30分間と下校で30〜40分間使用し

学校から帰宅した後に友達と出かけたりする時も数時間持たせます。

3週間経ってもバッテリー残量50%

という結果でした。

このまま使用すると1ヶ月は充電が持ちそうです。

充電の持ちは本当に長持ちと言えます!

”充電がなくなって位置がわからなくなる”というリスクを回避できるので

充電長持ちは本当に助かります。

また、ランドセルから出してケーブルにつないでまたランドセルに戻すという手間がかなり省けました

追記10/17:充電しないまま1ヶ月使用できそうでしたが、40%を下回ったところで念の為充電してもたせました…

みてねみまもりを使用して感じたメリットとデメリット

実際に使ってみてわかったみてねみまもりGPSのメリットとデメリットについてまとめました。

まずデメリットがこちらです。

みてねみまもりGPSのデメリット

デメリット
  • 管理はスマホのみでパソコンで見られない
  • 現在地をリアルタイムではわからない(情報が読み込みされるのを待つのみ)
  • 充電用のACアダプターは別売り

現在地はリアルタイムではわからず、読み込みされるのを待つのみですが

更新が1分半〜2分と高頻度でされるのでストレスなく使用できています。

みてねみまもりGPSのメリット

メリット
  • 本体5,280円月額528円と家計にやさしい
  • 位置の精度がよく、表示された場所に行けば見つけられる
  • バッテリーが本当に長持ちで充電の手間が省ける
  • 音や光る機能がないので学校に持ち込んでも安心
  • ユーザーの声に反応したアプリのアップデートがあったりして不具合の改善が早い
  • 契約期間の縛りがない
  • 移動経路の保存期間が3ヶ月と長いのでいさというとき役立つ
  • Amazonで買えるので余計な登録作業が不要
  • 今の所「位置の更新がされない」「遅い」などがない
  • バッテリー残量が減るとスマホに通知される
  • カラーバリエーションがある(ホワイト、ピンク、ブルー、グリーン)
しずこ

充電は本当に長持ちします!
現在3週間以上使用していますが、まだバッテリー残量50%です。

みてねみまもりGPSはこんな人におすすめ

  1. 携帯はもたせたくないが子供のいる位置や通過ルートを知りたい
  2. 学校に着いた時間や、学校を出た時間を通知してほしい
  3. 発信機能はいらない
  4. できるだけ費用を抑えたい
  5. スマホで管理したい
  6. 音が出たり光ったりするものは避けたい
  7. 充電の頻度を少なくしたい

レビューまとめ 充電長持ち、高精度で満足!

みてねみまもりGPSを実際に3週間、使用した感想をまとめました。

以前使っていたGPSBoT(第1世代)よりも位置の更新が高頻度で、もたついたり遅れて表示されるといったことがなく

とても安心して使用できています。

また、充電が本当に長持ち(しつこい)で、3週間経過していますがまだ充電していません

ランドセルから出して充電して、またランドセルにいれるという手間が省けてとても楽になりました。

ランドセルの出し入れが面倒!という場合には専用ストラップも使えます。

※今現在みてねみまもりGPS専用ケースの販売はありません。(2021年10月現在)

毎日使うものなので月528円と低価格な上に安心感があって、とても助かっています。

みてねみまもりGPSを検討中の方の参考になればうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる