立てるティッシュケースならコレ!おしゃれで機能性も抜群!

ティッシュを置くスペースがない!

キッチンや洗面所などにティッシュを置いておきたいけど

置くスペースがない。

私もこのような悩みがありましたが

歯医者さんで見つけたティッシュケースが「立てる」タイプでした。

横長に置くにはスペースが必要ですが

縦長にティッシュを「立てる」とかなり省スペースで済みます

我が家で活躍中のおしゃれで「立てる」ことのできるティッシュケースをご紹介します!

¥2,420 (2021/09/26 17:10時点 | Amazon調べ)
この記事はこんな方におすすめ
  • ティシュを置くスペースがない
  • シンプルでおしゃれなティッシュケースがほしい
  • 使いやすくて長持ちするティッシュケースがほしい
目次

「立てる」ティッシュケースならSTAND!

今はいろいろな仕様のティッシュケースが販売されていて

置く場所の条件によって置き方の選択肢も増えました。

  • そのまま横長で置く
  • タグ付きのケースに入れてフックでぶら下げる
  • 吊り戸棚にケースをひっかけて逆さまに設置する
  • マグネット

ところが上のどのパターンでも

いい置き方がないという場合におすすめなのが

「立てる」という方法です。

しずこ

子どもも使うので吊り戸棚に下げると手が届かない、
マグネットがくっつく場所がないなど…

おすすめしたいのはSTAND!

「立てる」タイプのティッシュケースでおすすめしたいのが

「STAND!」というティッシュケースです。

¥2,420 (2021/09/26 17:10時点 | Amazon調べ)

かかりつけの歯医者さんに置いてありました。

自立式でシンプルおしゃれな上に使いやすい!

すぐに調べて購入したのが1年半前です。

キッチンのティッシュ置き場で困っていたのですが

STAND!
キッチンに設置(隣はキッチンペーパーを入れてます)

今も継続して大活躍中です。

2006年にグッドデザイン賞も受賞した商品です。

「STAND!」のサイズ

実際の寸法をはかりました。

横幅奥行き高さ
12.5cm10cm(接地面)25.5cm

STAND!の使い方

裏面の様子

STAND!の接地面(裏側)から薄型ティッシュの箱をいれるだけ。

私はインナーケースは使わず

市販の薄型ティッシュの箱をそのまま使っています。

「立てる」ティッシュケースSTAND!を使った感想

よかったところ
  • 省スペースでティッシュを置ける(横幅13cm)
  • 下半分が前に傾斜した形状で接地面が大きい→ティッシュを取ったとき倒れない
  • 縦置きなので残り少なくなってもティッシュが取り出しやすい
  • 接地面は四隅にゴムがついていて安定性◎
  • 飽きのこないシンプルなデザイン
  • ボックスティッシュの取り替えもラク
  • 透明のインナーケース付きなので袋入りのティッシュなどでもOK
残念だったところ
  • ほかのティッシュケースより価格が高め
  • 薄型ティッシュ対応なので大きめのティッシュはそのままでは入らない…→インナーケースに中身を詰め替えれば使える

価格は高めですが

ヘタれることもなく使いやすくて長く使えるので

お値段の価値は十分にあると思います。

しずこ

類似品の安価なものを買うよりコスパがいい!

STAND!のカラーバリエーション

  • ホワイト
  • グレー
  • ブラウン
  • モカ

まとめ

「立てる」ティッシュケースのおすすめ「STAND!」についてご紹介しました。

STAND!ならティッシュケースを立てて使えるので省スペースで済み

ティッシュを取り出しやすく、その上シンプルでおしゃれ。

長く使える優れものです。

購入はこちらからどうぞ

ティッシュボックス ホワイト STAND! ABSDU0025WH

¥2,420 (2021/09/26 17:10時点 | Amazon調べ)
シェアする

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる